2017年05月17日

ぴっかぴかの一年生を迎えて

今年も4月1日からぴっかぴかの1年生があいキッズに入って来ました。毎年、子どもたちが少し慣れた時期に、「新入生歓迎会」を行っています。今年の企画をお願いしたのは、おなじみの地域の読み聞かせグループ「にじいろぽっけ」の皆さん。5月17日水曜日、1年生だけでなく上の学年の子どもたちも参加して図書室は熱気むんむん。さあ始まり始まり。

演目は…

1.絵本『かぶとむしランドセル』 
☆ランドセルがまだ珍しくて大切な1年生にとって、この絵本は1冊目にベストな選択。集中してわくわくどきどき姿がかわいいこと。

2.•ゲームコーナー『ラッパーmamiのどうぶつ当てクイズ〜絵本ダレ・ダレ・ダレダより〜』
☆ヘッドホンやサングラスをつけて突然DJに変身しての登場に、びっくりするやら、笑いが起こるやら。節をつけて出されるヒントは想像以上に難しく、トンチンカンなものもふくめて子どもたちは様々なこたえを出します。そこで笑いが起こるのもまた一興。大変盛り上がりました。

3.紙芝居『おねぼうなじゃがいもさん』
☆お友達とのケンカがテーマのこの絵本。最初は真剣なまなざして聞いていましたが、ユーモラスな展開に、最後は大笑い。絵本の力って本当にすごい!

4.ゲームコーナー『早口言葉と聞き取りゲーム〜絵本たべもんどうより〜』
☆「こんな早口言葉いえる?」という趣旨で「絵本たべもんどう」から引用した、子どもたちへの挑戦状。一年生から上級生までみんなが楽しめるゲームで「おれ、言える!」「絶対むり!」などの声をあげつつも「はいはい!」と元気な手が何本も上がりました。あてられて言えても言えなくても、満足そうな表情が印象的です。

5.大型絵本『にゃーご』
☆1年生の中には大型絵本を見るのが初めてという子も多かったようで、一瞬でシーンとなり
ました。読み手のひとりひとりが個性的なネズミとネコの声で演じていて、こどもたちも、どんどん物語に引き込まれていました。

最後に、お花紙で作った「もふもふ」とフェルトのネームタグを1つづつもらって大満足な子どもたちでした。

17060901.JPG
にじいろぽっけの皆さんの登場

17060902.JPG
身を乗り出すほど集中!

17060903.JPG
ラッパーで再登場にみんなびっくり

17060910.JPG
???おもしろ動物あてクイズ

17060904.JPG
頭のお面がキュート

17060905.JPG
当てて当てて当てて!

17060906.JPG
大型絵本、迫力あるね。

17060907.JPG
プレゼント嬉しい! 

17060908.JPG
男の子だって嬉しい! 

17060909.JPG
ネームタグ、色々あるよ
posted by 陽光会 at 14:30| Comment(0) | あいキッズ