2017年08月24日

えんにち

今日は縁日でした。縁日では、小さい子達に楽しんでもらうように、4〜5歳がお店屋さんとなって力を合わせます。夏の間、小さい子達が楽しめるお店はなんだろうと考えて決めたお店は『めいろびっくりおばけやしき』『わなげ』『ボーリング』『さかなつり』の4つ。

この日のために準備を少しずつしていた子ども達。当日の朝は「きょうえんにちだねー!」とどの子もやる気十分でした。

開店前に店ごとに役割分担も話し合って決め、どの子も仕事を探すほど張り切って準備を済ませ開店を待ちます。いよいよ開店!お店に人がやってくると、「いらっしゃいませー!」と元気のよい声でお出迎えしています。

怖がらせすぎないようにおばけで驚かしたり、なかなか釣れない子には釣り方を教えてあげたり、倒れるピンを休むひまなく直し続けたり、わなげが入ると一緒に喜んであげたり…と、とにかくお客さんの為に力を注いでいました。最後のお客さんが帰ると、「つかれたー!」「おわったー!」と達成感でいっぱいで、どのお店も「たのしんでくれてた!」と、嬉しそうでした。

IMG_0317.JPG
IMG_0318.JPG
IMG_0319.JPG
IMG_0315.JPG




posted by 陽光会 at 00:00| Comment(0) | 北町保育園