2017年09月11日

夏の思い出2017 パート1

 今年もこどもたちが大好きな夏休みがやってきました。朝から夕方まで、たっぷり遊べる40日間。普段の生活と違うのは、遊びだけではありません。ひとつは昼食。みんなで食べるお弁当は、楽しくて、部屋中にこどもたちの声が響いています。私たちのあいキッズでは、夏休み中は週に3日間、配食サービスも利用できます。

 そして、1年生全員と2年生以上の希望者は、ごろ寝タイムでしっかり休息を取り、午後の外あそびに備えます。

 時間があるので、カプラやブロックで作る作品もダイナミック。この時期のこどもたちは、太陽のようにキラキラして元気です。ただ本物の太陽は今年ご機嫌ナナメで、例年、学校のプールがない時に毎日やっている、ビニールプールでの水あそびが、少なかったのが残念。さあ、それでは2017年夏のイベント紹介をしましょう。

7月29日 読み聞かせグループ“にじいろぽっけ”による「夏のちょっとこわ〜い話」
8月23日 読み聞かせグループ“リプリントふれんず”による読み聞かせ
8月28日 クラリネット奏者三浦久美子さんとあいキッズ職員によるミニ・コンサート。
8月29日 にじいろぽっけによる「橋本式紙ひこうき工作」

 まあ、なんて盛りだくさん…。自画自賛ですが…。こうしたあいキッズの活動は、こどもたちの夏休みの思い出のひとつになってくれたでしょうか?

170908_001.JPG
にぎやかなランチタイム

170908_002.JPG
ごろ寝 グーグー

170908_003.JPG
ほらできたよ カプラの家

170908_004.JPG
ほらできたよ カプラタワー

170908_005.JPG
ほらできたよ ながーいドミノの道

170908_006.JPG
ビニールプールでジャブジャブ。

170908_007.JPG
図書室を暗くして雰囲気満点。
posted by 陽光会 at 00:00| Comment(0) | あいキッズ