2018年07月26日

雑巾縫い

 自分の好きな色の糸を選んで切り、針に糸を通すところから始まる雑巾縫い。きりん組初めての縫い物で、なかなか針に糸が通らない子もいましたが、根気よく挑戦していました。糸が通ると喜んでいた子どもたち。黒い線の上を慎重に縫い始め、コツをつかむとすいすい縫える子もいました。自分で自分の「もの」を作る嬉しさが溢れていて、真剣に一針一針縫っている姿が印象的です。友だちが縫っているのを見て「こうだよね?」「なにいろにする?」という姿何気ない会話も、お泊り保育を終え、お互いに仲間を思い、関係が深まったことを感じました。完成したらこの雑巾で雑巾がけをします!
180726_04.png
180726_05.png
180726_06.png
posted by 陽光会 at 17:20| Comment(0) | 北町保育園

ごっこ遊び

 大好きなヒーローになりきって友だちと毎日ごっこ遊びを楽しんでいる3歳児クラス。最近では部屋の中に舞台をつくり、「ショーごっこ」が大盛り上がりです!ショーなので、椅子を並べて観客席もちゃんと用意されています。司会(担任)の進行に沿って順番にショーを行うのですが、女の子たちはプリキュアになって歌って踊り、男の子はルパンレンジャーになりきって見えない敵と戦います。

 ルパンレンジャーのショーの最中、Yちゃんがわざと倒れると「たいへんだ!みてもらおう!」と、部屋の片隅に布団を敷き詰めていたSちゃんのもとへ。どうやらSちゃんは救護室のような場所を準備していたようで、倒れたYちゃんを熱心に看病してくれていました。「ねっちゅうしょうですね。」と診断され、山のように布団を体にかけられるYちゃん。熱心に看病され、最終公演には間に合っていました!最後には「あくしゅできまーす!」と握手会や撮影会までやってくれました♪自分の経験したことや、テレビで見たことをよく覚えているなぁと感心してしまいます。

180726_01.png
180726_02.png
180726_03.png
posted by 陽光会 at 15:31| Comment(0) | 北町保育園

2018年07月07日

雲の上のお星さま

今年も板橋第十小学校では、いつものように絵具を溶いた水で和紙を色染めし、七夕用の短冊を作りました。梅雨の真っ最中、運良く1日だけピッカピカのお天気。なんてラッキーなのでしょ! 初めての色染めに1年生は大喜び。干された大量の和紙が圧巻です。
180709-0001.JPG
紙を折って色水につけて

180709-0002.JPG
庭が色染めキッズで大にぎわい

180709-0003.JPG
干すのだって自分でやるよ。

180709-0004.JPG
風に揺られて涼しそう。

7月6,7日はせっかくの七夕なのにあいにくのお天気。厚い雲に隠れた星々ですが、心の中には満点の星。それぞれの願いごとが書かれた短冊が笹を彩ります。

180709-0006.JPG
笹にはためく無数のお願い短冊。

いくつか紹介しましょう。こどもたちの願いはどれも微笑ましく、読んでいるとほっこりします。お星さま、お星さま、おとなもこどもも、どうか願いが叶いますように。

 180709-0007.JPG
保護者の願いはいずこも同じ。

1531110652.jpg
なんと、こんなお茶目な短冊も!

1531110690.jpg

180709-0015.JPG
そして、おやつはもちろんこれ!
posted by 陽光会 at 00:00| Comment(0) | あいキッズ