2018年02月28日

ポーランドってどんな国?

 2月28日水曜日、国際理解教育の外国人講師ボランティアとして、板橋在住のポーランド人女性ディアナ・エミリア・モトハシさんが、あいキッズに来て下さいました。子どもたちは興味津々。スクリーンに映し出されたポーランドの街の風景や自然を見ながら、ポーランドの様々なことを教えてもらいました。

 特に地下に広がるヴィエリチカ岩塩抗の中にある塩の教会の写真では、それが塩で出来ていると聞いて、みんなびっくり。「わおっ!」という声が! また、ポーランドはEUに加盟していますが、通貨はユーロではないそうで、ディアナさんがお札とコインを見せてくれた時にも、目をきらきらさせながら見ていました。

 ほかにもポーランドの焼き物が写った絵葉書や絵本「UNDER SEA/UNDER EARTH」や人気のボードゲームを見せてもらいました。もちろん、ポーランド語での挨拶も。最初にディアナさんが発音してから、みんな声を合わせて繰り返しました。「こんにちは」は「ジンドブリィ」、「さようなら」は「ドヴィゼーニャ」等々。楽しい1時間はあっという間にすぎ、お別れの時間。最後にみんなでポーランド語で「ありがとう」と言ってご挨拶。「ジンクィエ!!」 そしておやつの「いただきます」もポーランド語で、「スナチネゴ!!」

190301_0001.JPG
講師のディアナさん

190301_0002.JPG
「ほら見て、ポーランドのお札だよ」

190301_0003.JPG
ポーランドの食器、きれいだね。

190301_0004.JPG
一冊で海の中と地球の中がわかる絵本

190301_0005.JPG
ボードゲームも盛んなんだって!
posted by 陽光会 at 00:00| Comment(0) | あいキッズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: