2018年07月26日

ごっこ遊び

 大好きなヒーローになりきって友だちと毎日ごっこ遊びを楽しんでいる3歳児クラス。最近では部屋の中に舞台をつくり、「ショーごっこ」が大盛り上がりです!ショーなので、椅子を並べて観客席もちゃんと用意されています。司会(担任)の進行に沿って順番にショーを行うのですが、女の子たちはプリキュアになって歌って踊り、男の子はルパンレンジャーになりきって見えない敵と戦います。

 ルパンレンジャーのショーの最中、Yちゃんがわざと倒れると「たいへんだ!みてもらおう!」と、部屋の片隅に布団を敷き詰めていたSちゃんのもとへ。どうやらSちゃんは救護室のような場所を準備していたようで、倒れたYちゃんを熱心に看病してくれていました。「ねっちゅうしょうですね。」と診断され、山のように布団を体にかけられるYちゃん。熱心に看病され、最終公演には間に合っていました!最後には「あくしゅできまーす!」と握手会や撮影会までやってくれました♪自分の経験したことや、テレビで見たことをよく覚えているなぁと感心してしまいます。

180726_01.png
180726_02.png
180726_03.png
posted by 陽光会 at 15:31| Comment(0) | 北町保育園
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: