2018年10月01日

次はいつ来てくれるの?

10月1日都民の日、小学校がお休みで朝から開設することを踏まえ、板十あいキッズは、今年も希望する子どもたちが陽光保育園に行き、2歳児の幼児たちと交流してきました。今回の参加者は3年生から5年生の9人。みんなで並んで陽光へいざ出発。最初、みんなの前で並んで自己紹介する時は結構緊張していた面々。でも陽光保育園自慢のお砂場で思いっきり遊び、お着換えとシャワー浴びの補助をしてから、絵本を読んであげるころには、2歳の幼児と小学生たちはまるで兄弟姉妹のよう。お昼を食べさせるのも上手で頼りになるお姉さん、お兄さんぶりを発揮していました。楽しい時間はあっという間、別れの時間がやってきました。別れがたそうに二階から思いっきり手を振る幼児たち。名残り惜しそうに小学生も手を振ります。それから毎日、2歳児の子どもたちがこう言っているそうです。「小学生は次にいつ来るの?」
181005_0001.JPG
いざ出陣!…じゃなかった出発!!

181005_0002.JPG
はじめまして、ドキドキ

181005_0003.JPG
ほら、どろだんごだよ

181005_0004.JPG
どろんこどろんこ

181005_0005.JPG
小学生がいれば、こんな深い穴も掘れちゃう

181005_0006.JPG
みんなでお着換え

181005_0007.JPG
まるでママみたい

181005_0008.JPG
絵本読み隊1

181005_0009.JPG
絵本読み隊2

181005_0010.JPG
絵本読み隊3

181005_0011.JPG
絵本読み隊4

181005_0012.JPG
ごろごろベタベタ

181005_0013.JPG
はい、アーン

181005_0014.JPG
ねえ食べてごらん

181005_0015.JPG
お人形さんだよ〜

181005_0016.JPG

181005_0017.JPG
あそんでくれてありがとう。また来てねぇ!

181005_0018.JPG
楽しかったよ〜! また来たいなぁ。
posted by 陽光会 at 00:00| Comment(0) | あいキッズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: