2018年11月30日

ドッジボールで思いっきり遊ぼう!

 11月30日金曜日、念願だった体育館あそびをついに行うことができました。何しろ第十小学校は建て替え工事のため7月から屋内でしか活動できない状況…「元気いっぱいの子どもたちが外で遊べないなんて!」
 仕方がないとは言え、有り余る彼らのエネルギーをなんとか発散させたいと、今回ドッジボールを行うことになったのです。体育館がいくら広くても、さすがに一度にはできませんし、学年ごとに経験も力量も違うので、1年生、2年生、3年生以上と、時間を45分ずつ分けて行いました。
 特にまだルールがよくわからない1年生は、最初に笛のリズムで体育館を行進したあと、笛を鳴らした数で集まる“猛獣狩り”笛バージョンで遊んでチーム分けしてから始めました。飛んでくるボールをうまくかわす姿もかわいらしい1年生。それが2年生、3年生以上になるとボールを投げるスピードも、バシッとレシーブする腕前も、びゅんと飛んでくるボールをかわす能力も、外と中で連携を取るコツもバージョンアップ! 子どもの成長ってすごい!
 遊んでいる時のはじけっぷりと終わった後の満足そうなかお、(^^♪、(^_-)-☆ (^◇^) かお、顔! 職員全員がこうした体育館遊びを継続することの重要さを実感した1日でした。

181130_001.JPG
笛にあわせて1,2、1、2

181130_002.JPG
笛の音の数で集まって!

181130_003.JPG
来たぞ、来たぞ!

181130_004.JPG
投げるよ!!

181130_005.JPG
さあ来い!!

181130_006.JPG
よけろーー!

181130_007.JPG
よけろーー! 俺に任せろ!

181130_008.JPG
“ドッジ”は“すばやく巧みにボールをかわす”って意味だよ
posted by 陽光会 at 09:53| Comment(0) | あいキッズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: