2019年09月02日

夏休みの思い出 PART2

お盆休みが終わり、家族で行った旅行の話を嬉しそうにする子どもたち。楽しい夏休みも残り2週間ほど。8月22日木曜日には、体育館で板二中のダンス部によるダンス発表が行われました。総勢20名のダンスは迫力満点で子どもたちは釘づけ。メンバーの中には第十小の卒業生もちらほら。ただダンスを見るだけでなく、終盤にダンスのレクチャータイムがあり、丁寧に振り付けを教えてくれました。そして最後には子どもたちと職員で円になり、みんな一緒ににダンス! 楽しさ倍増でしたよ。

191010_01.jpg

191010_02.jpg

191010_03.jpg

191010_04.jpg

8月27日火曜日には毎年恒例のにじいろ♪ぽっけさんによる「ちょっと怖〜いお話会」 もちろん人気のイベント、始まりを待つ列の長いこと。図書室を真っ暗にし、スクリーンに映し出される絵本の画像と効果音だけでも怖〜い怖〜い! 

191010_05.jpg

191010_06.jpg

今年のプログラムは…。

(1) 「いちにちじごく」
色々な地獄を紹介するお話。終わったあとには皆にえんまちょうアンケート。

191010_07.JPG

191010_08.jpg

(2)「あぶないドライブ」
よくあるドライブ中に女性の幽霊が登場する話ですが、さすがにじいろ♪ぽっけさん。ここでリアルな貞子もどきが出現! 会場に響きわたる悲鳴!! 作り手側はしめしめの瞬間でした。

191010_09.JPG

191010_10.JPG

191010_11.JPG

(3)ゲームコーナー 「おばけしりとり」
おばけの名前をしりとりして次々に出していくゲームに盛り上げる盛り上がる!

(4)クライマックスは、古典「耳なし芳一」の語り聞かせ。
通常は高学年向けの題材で、長いストーリーの初挑戦でしたが、読み手の顏に映し出されるお経やちぎり取られた耳が飛ぶといった演出が見事で、子どもたち全員が、怖くて、でもとても切ないこの物語にシーンと聞き入っていました。

191010_12.JPG

191010_13.JPG

191010_14.JPG

最後に「いちにちじごく」の絵本の付録“えんまちょう”を希望者にプレゼント。ここに書かれているアンケートにして、その数で地獄へ行くか行かないか判断がつくというもの。持って帰った子の一人が、後日、家族全員で調査したと教えてくれました。

さあ来年の夏はどんな思い出が作れるでしょうか?

191010_15.jpg
posted by 陽光会 at 00:01| Comment(0) | あいキッズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: