2016年05月15日

こいのぼり完成! 陽光保育園かもしか組(年長クラス)

去年のかもしか組のことを思い出しながら、こいのぼり作りの話合いをしました。

「こいのぼり作りたい!」

4歳クラスの時に、タマネギの皮での染め物の経験があります。
保育者「今度は輪ゴムを使って染めてみない? 輪ゴムを止めたりするのはかもしかさんしかできないけど、がんばれそうかなあ?」
その時は、それほどむずかしいとはイメージしていなかったようです。

こいのぼりの色を決めました。一人ひとり希望の色を出し合い、休んでいる子の好きな色のことも思い出しながらなかなか決まらず、お散歩中も考えて、紫色とオレンジ色の二グループに決まりました。

ビー玉に白い布をかぶせて、輪ゴムでバッテンに止めます。始めると「むずかしい〜」「できない〜」。一生懸命繰り返すうち、だんだん上手になっていきました。
01.JPG

屋上で、紫とオレンジの染め粉で色染め。だんだん色が変わっていくのを楽しみました。しっかり染まってから、色が出なくなるまで皆で洗って絞りました。
02.JPG

ビー玉を取る作業はなかなか大変。、「早く取ってみたいね」「どんなだろうね」とがんばりました。しっかり染まった布はとてもステキ。こいのぼりの目の色はどうする? お休みだった友達が好きだった「赤」と「金色」も入れることに決定。だんだんこいのぼりらしくなってきました。
03.JPG

子どもたちの前で、チクチク縫って見せました。仕上げは縫い物の得意なY先生です。砂場のポールに飾りました!
04.jpg
タグ:陽光保育園
posted by 陽光会 at 22:15| Comment(0) | 陽光保育園