2017年12月22日

サンタがあいキッズにやってきた!

お楽しみ会の日は盛りだくさん。夕方にはサンタさんがイブよりちょっと早めにあいキッズにやってきました。職員の通訳(日本語がしゃべれないので)で、おしゃべり。子どもたちは、目をきらきら輝かせて、サンタさんを見つめていました。サンタさんの大きな白い袋の中には、おもちゃがいっぱい。またこれでみんなで遊べるね。

180120_2001.JPG
プレゼントが入った袋を持ってサンタ登場。

180120_2002.JPG
職員が通訳。しゃべっているのはフィンランド語・・・・かな?

180120_2003.JPG
プレゼントがいっぱい。
posted by 陽光会 at 00:01| Comment(0) | あいキッズ

体育館がライブ会場に♪

12月22日金曜日、毎年恒例になりつつある、ただじゅん企画のお楽しみ会が開かれました。今回はなんと、全盲のヴァイオリニスト穴澤雄介さんをスペシャルゲストにお迎えして、太鼓とヴァイオリンのコラボが実現。

オープニングと共に、たださんと穴澤さんが登場しセッション。一気に会場が盛り上がりました。その後は、たださんによる、太鼓と歌、おはやし、皿回し、そしてただじゅんコーナーの最後はもちろん獅子舞です。子ども達はみんな頭をかじってもらい、福をいただきました。

続いて、穴澤さんが再び登場し、ヴァイオリンの演奏に合わせ、子どもたちが小さい太鼓をノリノリで叩きました。会場に湧き上がる歓声…特に1年生のノリがよくて、体育館はまさにライブ会場。

次は穴澤さんのヴァイオリン演奏です。最初の曲は映画「アラジン」でおなじみの"Whole New World" 奏でられるヴァイオリンの音を目の前で聞くのが初めてな子ども達は、先ほどまでの騒ぎとは違い、じーっと聴き入っていました。知ってる曲でアイスブレイクしたあと、ヴァイオリンという楽器の紹介です。穴澤さんが語りかけます。「ヴァイオリンは、ドレミファソラシド以外の音が出せるんだよ」

不思議そうな顔をする子ども達。そこで奏でてくれたのが、F1レースカーが通り過ぎる音、犬の吠える音、パトカーのピーポーピーポーのサイレン。本当にびっくりで、子ども達にも大うけ。その後、穴澤さんが、昔飼っていた犬をイメージして作ったというオリジナル曲を弾いてくれました。ヴァイオリンって、なんて多彩な音が出るのでしょう!
 
そうそう、写真でわかる通り穴澤さんは、テンガロンハットでファンキーなお姿。最後に、自分の恰好に言及し、それがウェスタンの姿だと話し、その流れで、アメリカ西部時代の曲を演奏してくれました。穴澤さんコーナーでは、演奏されたのが結構長めの曲でしたが、子どもたちは、集中して聴いていました。生の演奏の力はすごいです。次回が楽しみ楽しみ!

180120_0001.JPG
オープニングセッション! かっこいい!!

180120_0002.JPG
回す皿がだんだん大きくなって、最後はこの大きさ。

180120_0003.JPG
おめでたい獅子舞

180120_0004.JPG
頭をかんでもらって、福が来ますように!

180120_0005.JPG
迫力ある大太鼓。

180120_0006.JPG
子どもたちも小さい太鼓でセッションに参加。

180120_0007.JPG
ただじゅん&穴澤雄介さん

posted by 陽光会 at 00:00| Comment(0) | あいキッズ

2017年11月01日

お世話は、ぼくに、あたしにお任せ!

11月1日は、小学校の開校記念日であいキッズは朝から開設。この日は毎年、希望する子どもたちが陽光保育園に行き、2歳児クラスと交流します。今年は、11人の子どもたちが参加しました。
小さい2歳児に最初はキドキこわごわだった子も、最後には、とっても上手にお手伝いして、本当に頼りになるお姉さん、お兄さんでした。

171107_001.JPG
まずは歌を歌って

171107_002.JPG
よろしくね。ドキドキ…

171107_003.JPG
リズムしてから一緒にぎったんばっこん

171107_004.JPG
お砂場あそびもお任せ

171107_005.JPG
お砂場で汚れたあとのお着替えもお任せ

171107_006.JPG
お昼ごはんのお手伝いもお任せ

171107_007.JPG
お昼のあとはベランダの日向でほっこり
posted by 陽光会 at 00:00| Comment(0) | あいキッズ