2021年04月26日

新入園児を迎えました

4月1日、新入園児を迎えました。

慣れ保育中は、知らない大人(保育士)に抱っこされ泣いていたお子さんも、今では少しずつ園生活にも慣れ笑顔を見せてくれる時間もできてきました。保育士達は泣いていた子が笑顔を見せてくれると「今、笑ったね!」と、とても嬉しそうにしています。

20210426-1.jpg
年長さんが植えたネモフィラとノースポールが満開です。
posted by 陽光会 at 20:34| Comment(0) | 陽光保育園

2021年03月30日

「卒園式」を終えました。

3月20日(春分の日)に卒園式を行いました。前日1名お休みしていたので心配していましたが、16人全員で当日を迎えることができました。こども達も当日をとても楽しみにしていて、緊張しながらも晴れやかな顔をしていました。

式は証書授与、荒馬踊り、リズムと歌(数曲)を1時間程度で構成しました。コロナ禍のため感染予防をしながら、時間的にも内容的にもギュッと凝縮した式でしたがこども達の頑張る姿がとても印象的な良い式になりました。

20210330.jpg
卒園式を終えたこども達。リラックスした表情もまたかわいいです。「卒園おめでとう!」
posted by 陽光会 at 00:00| Comment(0) | 陽光保育園

2021年03月13日

2020年度卒園記念写真

3月に23人の子ども達が卒園しました。子ども達と「モチモチの木」の壁画を製作しました。

『主人公の豆太はとってもよわむし。大好きなおじいさんのために勇気を持って行動した豆太におじいさんが、「じぶんで じぶんを よわむしなんておもうな。にんげん、やさしささえあれば、やらなきゃならねぇことはきっとやるもんだ。』

この言葉がぐじら組の子ともたちにも伝わり、大好きな絵本になりました。

そして、この「モチモチの木」の様に、根をはり幹を太らせ葉を茂らせ、たくさんの花を咲かせ、実がみのり成長し、巣立っていってほしいという担任の願いをこめました。 今、23人の子ども達は、コロナ禍の中、元気に小学校に通っているとのことです。
20210313-01.jpg
2020年度卒園記念写真
posted by 陽光会 at 00:00| Comment(0) | 桜台第二保育園